記事の詳細

うんちのにおいが臭くてトイレから出られない!!
そんな経験をした方はたくさんいるはず。便の臭いが臭くなってしまう原因は以下のとおり。

・毎日の食事の咀嚼不足
・日々のストレス
・腸内環境の悪化

関連記事:便の臭いニオイを治すための方法とは?

ここでは、腸内環境悪化を改善して便の臭いを改善するための対策方法を5つ紹介します。これらと合わせて咀嚼不足とストレスの改善できれば、恐らく1か月後には便のニオイも臭わなくなっているはず。しっかりと取り組んでみてくださいね。

対策1:食物繊維で便秘を解消する

まずは最初の難関ともいってもいい便秘の解消です。そもそも便秘になってしまうことで、腸内に便がとどまってしまいます。これによりウェルシュ菌などの悪玉菌がニオイのもとを創りだしてしまうわけです。

便秘を解消するのに手っ取り早いのが、食物繊維を豊富に含んだ食品を摂取することです。
食物繊維といえば、基本的には昆布やわかめ、海苔といった海藻類に多く含まれています。

それだけでなく、大豆やこんにゃくなど日常の食事で摂取できる食品からも摂取が可能。大豆は納豆を食べれば摂取できますし、こんにゃくはコンビニおでんにも入っていますからね。

こういった食物繊維が豊富な食品を積極的に食べることで、悪玉菌だけでなく悪臭物質や有害物質をうんちにして出してくれるんですよ。

気をつけなければいけないのが、悪臭の元になる物質は汗に混じって体臭となって出てくること。特に夏場に便秘になったらもう体臭がヤバイことに・・・。そうならないように、しっかりと食物繊維の豊富な食材をたべて、どっさりと便を出しましょう!そうすることで便だけでなく体臭改善も期待できますよ。

とにかく、意識して食物繊維の豊富な食材を食べるよう心がけましょう。

対策2:ヨーグルトを食べて腸内環境改善!

食物繊維の次にオススメなのが、ヨーグルトを食べること。

ウェルシュ菌などのにおいの原因を作り出す悪玉菌以外にも、ビフィズス菌などの善玉菌は存在しています。ビフィズス菌は腸内の消化・吸収を助けて免疫力を高める働きをしてくれるんですが、普段の食生活やストレスによって善玉菌は不足しがち。

ですから、ビフィズス菌がたくさん補給できるヨーグルトを食べるのがオススメなんです。

でも残念なことに、ビフィズス菌は食べるときに消化されて殆どが死んでしまい、腸内に行き届くのはほんの少しだけ・・・。ですから、定期的にヨーグルトを食べることがビフィズス菌補給には重要になってきます。

でもヨーグルトって美味しいですし、特に苦もなく食べれちゃいますから毎朝の習慣にしておけば腸内環境を効率的に正常化出来るんじゃないかと思います。

対策3:オリーブオイルを積極的に摂取しよう

オリーブオイルというと、ちょっと健康的な植物油というイメージがありますよね。抗酸化作用によって健康や美容に効果的といわれ、またたく間に注目の的となった印象があります。

そんなオリーブオイルですが、実は腸内の毒素を排除してくれる働きも持っているんです!

オリーブオイルに含まれているオレイン酸という成分が腸を刺激し、便を促してくれる効果があるんですね。ですから便秘予防にスプーン1杯のオリーブオイルを飲むと効果的と言われています。

日常の料理に使って摂取してもよいでしょう。料理を美味しく食べれて便秘の改善につながれば万々歳ですよね。

毎日自炊している方はサラダや炒めものにちょろっとオリーブオイルを入れて調理すれば腸内環境改善レシピのできあがり。ぜひ次の献立から実践するようにしてみてくださいね。

対策4:休憩はコーヒーじゃなくてココアを飲もう

お仕事の休憩中やリラックスしている時にコーヒーを飲むことって多いですよね。私もコーヒーが好きなのでよく飲んでいます。でも、実は便臭改善の観点から言うとココアを飲むのがいいと言われています。

ココアには食物繊維のリグニンが含まれています。リグニンはニオイ成分の発生を抑えると同時にニオイ成分を吸収し閉じ込めるはたらきがあるんです。

それだけじゃなく、ビタミンやミネラルなどの栄養素も豊富な健康的な飲み物でもあります。

コーヒーを飲むのもいいですが、たまにはココアも飲んでみてはいかがでしょうか?

対策5:オリゴ糖を含む食品を積極的に食べよう

オリゴ糖にも便秘改善の秘訣が眠っています。オリゴ糖には腸内環境改善のために日々戦う腸内戦士のビフィズス菌を増やすはたらきがあるんですね!

オリゴ糖は大豆やごぼう、玉ねぎなど日常的によく食べる野菜だけでなく、はちみつにも含まれています。

これらの食品を積極的に食べることでオリゴ糖をしっかりと摂取でき、腸内環境正常化につながります。

対策6:腸内環境を改善するアイテムを試してみる

色々と紹介してみたはいいものの、ぶっちゃけどれも面倒くさい・・・・って、思いませんでしたか?
いや、わかるんですよ、そういう気持ち。
毎日食物繊維のあるものを食べたり、ヨーグルトを食べたり、オリーブオイルを使った食事を食べたり・・・確かに、体にいいことはわかりますが、実践するとなると別。

正直言って、現実的ではないんですよ。書いておいてアレですけども。
時間がたっぷりある方ならいいですが、毎日忙しいOLさんやサラリーマンの方なんかは特にこういった規則正しい生活とは縁遠いことでしょう。

だったら、食物繊維も取れて、腸内環境を改善してくれるものを使えばいいわけで。
善玉元気はよくあるサプリじゃありません。ゼリーです。
スティックタイプなので、持ち運びも簡単だし、食べたい時にすぐ食べれます。サプリみたいに水を必要としないところも◎。
時間がない人こそ、こういったアイテムを活用して、トイレの時のニオイを防ぐのが大事ですよ。

口臭・体臭を内側からケア! 善玉元気

zendamagenkiオススメなのはこんな人
忙しいのですぐ使えるタイプがいい!
体の内側から口臭体臭をケアしたい
美味しく体質改善したい!
公式サイトはこちら
http://flora.link/

実感度香り・質感飲みやすさ定期初回価格分量
3,980円1ヶ月分

善玉元気の詳細はこちら

善玉元気のレビューを見る

彼氏や彼女の部屋にお泊りして、トイレに行った後にニオイがヤバイと気分もヤバイ。消臭スプレーが置いてあったら助かりますけど、そうとは限りませんからね。

自分の便のニオイが「くっさ!」と感じたら、早めに対策しておくことが大切ですよ!

まとめ

以上、腸内の汚れをキレイにして臭いを防ぐ5つの対策についてお伝えしました。いかがだったでしょうか?
腸内環境はズバリ、食事で変わるといっても過言ではありません!

食物繊維をしっかりととり、ヨーグルトでビフィズス菌を増やし、そして肉を食べる量減らすことで悪玉菌を減らし、善玉菌の多い環境を作ることが可能。

こうなれば、便のニオイも自然と無くなりますよね!特に注意したいのがお肉の食べ過ぎです。焼き肉を食べた次の人の便が臭いのは、悪玉菌がしっかりと働いている証拠。どうしてもニオイからは逃げられません。

ですから、お肉を食べる量にも気をつけておけばきちんと便臭は改善できます。頑張りましょう!

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る