記事の詳細

この記事の所要時間: 1018

口臭をケアするためには、胃腸などの体内環境を整えたり、虫歯や歯周病などを治療して口内環境を整える必要があります。

それ以外にも、普段の食生活の観直し、生活習慣の改善などやることが山ほどあるんです。
しかしこれらは長期的な視点でケアしなければならないもので、急用などで突然人と会わなくならなければならない状況になるとすぐには対処できませんよね。

そんな時に有効なのが、気になる口のニオイを予防してくれる口臭ケアアイテム。

口臭ケアアイテムを使えば、一時的ではあるものの不快なにおいを防いでくれるので、相手に与える印象がマイナスにはなりません。

ここで紹介する口臭ケアアイテムは生理的口臭が発生しやすい時間帯やタイミングを見計らって使うととても効果的なものばかり。
ぜひ活用してみてくださいね。

口臭ケアに使えるオススメアイテム一覧

口臭対策サプリメント

baranoshizuku_03

サプリメントには抵抗がある・・・という方もいると思います。
本当に効果があるのかどうか微妙という声もありますよね。

もちろん、サプリメントをただ飲んでいるだけではあまり効果を実感できない場合もあります。
効果が実感できるようにするには、まず体臭恐怖を小さくすること、そして生活習慣を正していくことが重要です。

例えば、当サイトでも紹介している薔薇の滴には、口臭をすぐに薔薇の香りにしてくれる効果があります。
これは私が実際に使ってみたのでよくわかります。

忙しく食事面や生活面での生活改善が長期的に見込めないという方はぜひ使ってみて欲しいですね。
時間がないけど口臭ケアはバッチリしたい!という方にオススメです。値段も980円で、ものすごくお手頃価格なのも魅力ですね!
薔薇の滴のレビューもしていますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

口臭を今すぐリフレッシュ! 薔薇の滴

baranoshizuku_04オススメなのはこんな人
今すぐにおいを消したい!
体の内側から口臭をケアしたい
コスパの高い商品を使いたい!
公式サイトはこちら
http://hc-refre.jp/

実感度香り・質感飲みやすさ定期初回価格分量
980円(税抜)1ヶ月分

薔薇の滴の詳細はこちら!

薔薇の滴のレビューを見る

男性の方はバラのサプリよりも普通の口臭予防サプリが良いかもしれません。
その場合、こちらの口臭体臭ケアサプリのランキングが参考になると思うので、チェックしてみてくださいね。

キシリトール配合のガム

ガムは口臭ケアの定番といってもいいほどのアイテム。
デスクワークが中心という方は、営業のお仕事をしている方よりも喋る機会が少ないもの。

口数が少なくなると、自然と唾液の分泌が少なくなり細菌が増殖して口臭の原因となります。そこでオススメなのが、ガムです。

ガムを噛むことによって、唾液の分泌を促進することで口臭の予防につながります。
また、ガムを噛むことで表情筋を鍛えられ、二重あごの予防にもなります。

オススメはキシリトール配合のガム。キシリトールは虫歯の発生・進行を防ぐ効果が科学的に実証されています。

ですからキシリトール配合のガムを噛むことによって、口臭予防、虫歯予防、二重あご予防など様々な予防効果を得られるのです。

虫歯も長期的に見れば口臭の原因になるので、ガムならなんでもいいやではなく、必ずキシリトール配合のものを選ぶのがベストと言えます。

関連記事知っておきたい2種類の口臭タイプ-病的口臭と生理的口臭

マウスウォッシュ

朝起きた時に口の中がネバネバしていてくさい・・・こんなときに活用したいのがマウスウォッシュ。

マウスウォッシュを歯磨き後に適量口に含み、20秒ほど転がすことで歯の隙間に潜んだ歯周病菌を退治できる優れもの。
一部では毒性も指摘されていますが、使用されている濃度を考えれば危険性はないのだそうです。

マウスウォッシュのみで口の洗浄を終えてしまう人もいるかもしれませんが、あまりおすすめできません。
沈着した歯垢は歯磨きをしなければ落ちないからです。

ですからマウスウォッシュを使う場合であっても必ず歯磨きは行いましょう。

マウスウォッシュを使うことで口臭予防のみならず虫歯予防、歯のホワイトニング、歯石除去、ヤニの除去など様々な効果が期待できます。

口臭対策スプレー

サプリやマウスウォッシュは効果が出るまでに時間がかかってしまってちょっと・・・・という方もいるでしょう。
そういう方には、口臭対策スプレーがオススメです。

当サイトでもレビューで紹介しているオーラクリスターゼロ(レビューページ)は、シュッと口の中に噴きかけるだけで、すぐに口臭が臭わなくなるという便利なグッズ。

サプリみたいに時間がかかることもありませんし、ガムのようにいちいち噛み続けて唾液を出す必要もないのが便利なところ。
何より、一吹きするだけで口のニオイも粘つきもとれるので個人的には結構オススメのアイテムかなと思います。

即効性と手軽さを兼ね備えたグッズなので、ぜひチェックしてみてもらいたいところです。

お金も時間も掛けたくない人のための口臭ケア方法

さて、上記ではサプリメントやガムなど、ある程度お金がかかる口臭予防方法をお伝えしました。

もちろんこれらのアイテムを使えば効果的に口臭を予防することが可能なのですが、お金も時間もほとんど掛けたくない!という方ももちろんいるはずです。

そんな方のオススメの方法を以下でご紹介しますので参考にしてください。

だし昆布を舌にのせる

口臭予防のためには、他の記事でも何度もお伝えしている通り、唾液をしっかりと分泌することが不可欠です。

緊張したとき、ストレスを感じたときに唾液の分泌はストップし、口臭の原因となります。
そこで使えるのが「だし昆布」。

だし昆布を長方形(1cm×2cm程度)にカットして口の中にいれるのです。
すると、じわじわと唾液が出てくるのが実感できるでしょう。

目にゴミが入ったときは無意識で涙が出てきますよね。
これは体が異物を体内からだそうとする一種の防衛システム。

これは口の中に異物を入れても起こります。口の中に異物が入ると、唾液がどんどん湧いてきて異物を吐き出そうとします。

この反射的作用を利用するのがだし昆布での口臭ケア方法です。
だし昆布のような硬くて角の尖った四角いものが口の中に入ってくると、体は反射的に唾液をたくさん出すようになります。

この異物が口の中にある限り、新しく唾液は分泌され続けます。
これにより口腔内が殺菌消毒されて口臭が抑えられるという仕組み。

昆布にはアルギン酸という成分が含まれており、唾液を保持してくれる役割があります。
昆布などには独特のぬめりがありますよね。

あのぬめりが唾液の乾燥を防いでくれるのですそれだけでなく、昆布には葉緑素(クロロフィル)があります。
葉緑素は強力な消臭・殺菌作用があるため口臭予防にはうってつけなのです。

だし昆布で口臭予防するときに注意したいこととしては、噛まないこと
噛んでしまうと体は昆布を異物として認識しなくなってしまうため、唾液の分泌が抑制されてしまうのです。

ですから、口臭がなくなるまで昆布を口の中に入れたままにするというのがコツなのです。
ただし、昆布臭さがキツイなと思ったらこれ以外の別の方法を試してみるとよいでしょう。

水を飲む

「意外だな」と思った方もいるかもしれませんが、水を飲むだけでも口臭予防効果が得られます。
そもそも唾液を分泌するために水分は必要不可欠。

毎朝朝食前にコップ一杯(200~300ml)程度飲むことで唾液の分泌が促進され、朝食をスムーズに取ることができます。
また、のどが渇いてきた時に水を飲んで水分補給をすることで唾液の分泌が促進されるので口臭の予防になります。

注意したいのが、水以外の飲み物を飲む場合です。
水ではなく緑茶や烏龍茶などは口臭防止の観点からはNG。

一時的に効果はあるものの、お茶に含まれているポリフェノールが唾液の分泌を抑制してしまうからです。
ジュース、炭酸飲料、牛乳、コーヒーなども舌の上に残りやすくにおいの原因となってしまいます。

特にコーヒーは口臭を悪化させる原因にもなってしまうため、飲み方に注意が必要です。

水の摂取量としての目安は、一日におよそ1.2リットルほど。喉が渇いた時など適度に飲むことで口臭予防につながります。

梅干しを食べる

梅干しにはクエン酸という成分が含まれており、この成分が口の中の殺菌をするため口臭予防に効果的です。
クエン酸は殺菌作用と同時にそのすっぱさで唾液分泌を促進させるため、口の乾燥を防いでくれます。

すっぱいものをみたり、思い浮かべたりするだけでもたくさんつばが出てきますよね。
この反射的な身体の働きを利用して口臭を予防することができるのです。

余談ですが、私は子供の頃よく食べたUHA味覚糖の「シゲキックス」というお菓子を思い浮かべると、ものすごくつばが出てきます。

思い出しただけでもあの酸っぱさは涙がでるほどだったように思います。
店頭で見かけることはありませんが、アマゾンでは「復刻版シゲキックス」が購入できるようで、昔のあの酸っぱさを再び体験できるようです。

梅干しと同様の効果の見込めるものとしては、レモン、グレープフルーツ、パイナップル、キウイなどです。
これらも梅干し同様にすっぱいので唾液の分泌が促進されるというメリットがあります。

どれも手軽に食べられる食材ですし、健康にもよいものばかりなので、梅干しに飽きたらたまにはこれらのフルーツを食べてみるのもよいでしょう。

あとがき

以上、口臭ケアに使えるオススメアイテムについてお伝えしました。
口臭をケアするために普段からできること、そして気をつけたいことはたくさん。

ですが、実はちょっと手間を加えるだけで簡単に口臭はケアできるんです。
サプリメントやマウスウォッシュなどでも良いですし、あまり好きでなければ梅干やレモンなどを食べたり、水をしっかり飲むことで口臭をケアすることはできます。

毎日のなかに、ちょっとだけ手を加えるだけでケアできる口臭。
もう怖くないですよね。口臭ケアするためのアイテムをしっかりとメモしておいて、日々の生活に役立てていただけると幸いです。

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る