記事の詳細

この記事の所要時間: 813

今年もまたニオイが気になる季節が近づいてきましたが、ニオイ対策は万全ですか?地域によっては気温がもう20℃異常になり、温かくなってきているはず。

暖かくなってくると、やはり汗は出てきてしまいますよね。汗が出てくるだけならいいですが、当然ニオイも出てきます。こういった季節の変わり目は「なんかクサイな…」とニオイがはっきりとわかるタイミングでもありますので、きちんと対策しておく必要があります。

ワキの汗じみは見た目もよくないので、脇汗パッドで対策している人もいるんじゃないでしょうか?でもあれ、人によってはニオイはあまり防げなかったりするんですよね。

冬の間は臭わなかったからみんなニオイがない状態が当たり前だと思ってしまうんですけど、本当はニオイがある方が当たり前なんですよね。なので、ちょっとしたニオイにも敏感に反応して「クサイ!」と感じてしまうのです。

ニオイがあるのが当たり前なら堂々とすればいいじゃん!と思っちゃいますけど、それはそれでスメハラ(スメルハラスメント)につながってしまうので、やっぱり男性も女性もきちんとニオイ対策はしなきゃダメ

生活習慣を改善しましょう!とこのブログでは再三言ってきていますが、出来ていないという人もいるでしょうし、即効性のあるニオイ対策グッズでどうにかしたい!という人もいるはずです。

そういった人におすすめなのが、ここで紹介するデトランスαワキ用ですね。

デトランスαはワキ用だけでなく手足用のローションタイプもありますが、若干使い心地が違います。なのでデリケートな箇所であるワキはワキ用を使うほうが無難です。

デトランスαは海外で作られた製品を輸入しているので、体感的にですが日本のものよりも制汗作用・ニオイを抑える作用はかなり強いと感じます。

市販のデオドラント剤だとニオイや汗を防ぎきれない!という方でも納得できるような効果が期待できると思うので、今すぐ汗・ニオイを抑えたい!という人は活用してみてもらえればと思います。

海外製の強力なデオドラント製品 デトランスαワキ用

detranceオススメなのはこんな人
日本の製品じゃニオイが消えない
確実にワキのニオイケアをしたい
効果が長続きするものがいい
公式サイトはこちら
http://www.you-up.com/

実感度香り・質感使いやすさ初回価格分量
2900円40日分

デトランスαワキ用の詳細はこちら

デトランスαワキ用をレビュー!(クリックで拡大)

今回はワキ用と手足用を両方頼んでみました。私はワキも気になりますが手足も結構汗がでるので気になるんですよね…。

箱にはデトランスαって書いてありますけど、その上にはでかでかと元の名前も書いてありますね。海外での販売名は「パースピレックス」です。

元々海外製品なので当然といえば当然ですが、説明書も海外仕様。

とは言っても、基本的な使い方はワキに塗るだけなので何も難しいことはありません。説明書をサッと流して読むと、一回塗ると3-5日くらいは長持ちするよ!って書いてありますね。

なんというかもう、これだけでスケールが違うのがわかりますよね。日本向けのデオドラント製品は基本的に一日もてば良い方で、大抵は5時間程度の持続力です。

ですが、海外製品であるデトランスαは持続力が段違い。まあ日本人と海外の人の体臭を比較すると、日本人なんて臭わないほうですからね。日本人というかアジア系の人は、というのが正確ですが。

欧米の人の体臭がキツイと言うのはよく知られている話ですが、実際にその場に居たことがないとわからないですよね?私はたまたまとあるお店に入った時に欧米のお客さんがいたのですが、体臭が物凄く臭かったんですよ…。

その人から周囲1メートルはニオイ地獄といっても過言ではないくらいの強烈なニオイでした。ですから、はっきり言って日本人は臭わない方なんですよ。ですから強力なデオドラント製品も日本では製造されていません。

でも、ワキガで悩んでいる人にとっては困りモノですよね。だってワキガ対策のためにデオドラント製品を使っているのに効果がない!なんて、つらすぎますし。

なので、日本の製品じゃ全然効果ない!という人はこのデトランスαを試してみるとかなり違うのがわかるはずです。

デトランスαワキ用のにおいと質感

デトランスαワキ用のキャップを開けてみるとこんな感じでコロコロのボールが付いています。ボールペンの先のような構造になっているわけですね。このボールをワキにコロコロとあてて塗っていきます。使う前に容器をしっかり振っておくことも忘れずに。

デトランスαワキ用は手足用とは若干ニオイが異なります。手足用は最初アルコール臭いだけですが、ワキ用はアルコール臭いだけでなく更に別のニオイもあるので慣れるまでちょっときついですね…。

ですから、塗ったあとはできるだけニオイを嗅がないように注意しましょう。興味本位で嗅いで「ウッ…」となっても私は知りませんよ!それくらいデトランスα自体のニオイが強烈ということです。乾いてくるとこの強烈なにおいも消えるので、服を着る前にしっかりと乾かしておきましょう。

デトランスαワキ用を使うタイミングは?

デトランスαワキ用を使うタイミングですが、普通のデオドラント製品と同じでも構いません。ただ、持続力が日本の製品とは段違いなためか、「布団に入る前あたりに付けておくと翌日も匂いを気にせず過ごすことができる」…といったことが説明書には書いてありました。

確かにそのほうが朝の忙しい時間帯に付けなくていいので合理的だと思います。しっかりとワキを乾かしてから付ける、ということに注意です。お風呂上りにすぐつけても汗で落ちてしまうので、布団に入る直前くらいがベストでしょうか。

いずれにしても自分なりにいいタイミングを見つけてみるのが大事になると思います。

デトランスαワキ用の制汗・ニオイ抑制効果は?

で、じゃあデトランスαワキ用の制汗効果やニオイ抑制効果はどうなの?ということですけど、これは本当に効果があります。日本の製品よりも強い働きです。ただし、かなり強いので肌が敏感な人やそこまで強い匂いじゃない…という人は、日本製のデオドラント製品を使うほうがいいです。

というのも、日本人向けに開発されたデオドラント製品は当然ながら日本人の肌にあった成分配合や強さになっているので、肌トラブルが起こりにくいのです。なので、ライトな悩みの人はデトランスαを使う必要はあまりないかなーと個人的には思います。

逆に、相当ニオイがきついと自覚している人にだけは、デトランスαをおすすめしておきたいです。

海外製品ということもあって、ニオイや汗を抑える働きは日本の製品よりも遥かに強力です。私自身は敏感肌でもなんでもないので普通に使えていますが、人によっては肌が荒れる可能性もあるので、パッチテスト的なことはしておいたほうが良いかもしれません。

問題ないようであれば、ガンガン使ったほうがニオイも汗も抑えられるのでおすすめです。

デトランスαワキ用の総合評価

というわけで、デトランスαワキ用のレビューをお伝えしました。最後に私なりの感想をまとめておきますので、脇の臭いをどうにかしたい!とホンキで思っている人は参考にしてみてくださいね。

デトランスαワキ用のイマイチだったところ

デトランスαワキ用のイマイチかな~と思ったところは、やっぱりニオイですよね。このアルコール臭+αのニオイさえどうにかしてくれれば使いやすいのですが…と思わざるを得ません。

基本的にこういった独特のニオイは慣れればどうとでもなるのですが、ちょっとキツイので慣れるのもむずかしい感じです。

なので、デトランスαのニオイは極力臭わないようにしましょう。塗った直後にニオイは消えたかな?と確認のために嗅ぎたくなる気持ちもわかりますが、かなりクサイので止めておきましょう。

デトランスαワキ用の良かったところ

ニオイはクサイですが、デトランスα自体はかなり消臭力・制汗力の強いデオドラント製品です。ここは海外製品ならではといったところだと思いますね。

ただ汗臭いだけ、という人は日本製のデオドラント製品を使ったほうが良いのですが、かなり強いワキガだという自覚がある人は使ってみて損はないと思います。

アルコールが配合されているので、ニオイのもととなる雑菌に対する殺菌力はかなり高いですが、上でも書いているように肌に影響がないかだけはチェックしておきましょう!

それさえ問題なければ、かなり使える製品だと思います。

これからさらに暑い季節になりますが、ニオイ対策を万全にすることはスメハラ対策では重要。周りの人に不快な思をさせないためにも、積極的にニオイケアに取り組んでくださいね。

海外製の強力なデオドラント製品 デトランスαワキ用

detranceオススメなのはこんな人
日本の製品じゃニオイが消えない
確実にワキのニオイケアをしたい
効果が長続きするものがいい
公式サイトはこちら
http://www.you-up.com/

実感度香り・質感使いやすさ初回価格分量
2900円40日分

デトランスαワキ用の詳細はこちら

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る