記事の詳細

この記事の所要時間: 715

汗の匂いや加齢臭なんかはクリームなどのデオドラントグッズがあるのでそれを使えばすぐに消えてくれるのですが、肌が荒れたら困るし…と思ってデリケートゾーン(フェミニンゾーン)にはなかなか使いづらいと感じている人もいるのではないかと思います。

ではそういったときどうすべきなのかといえば、やはりお風呂で洗ってニオイの原因を落とすしか方法がありません。

ですが、しつこく洗うと余計にニオイが強くなってしまうというのは別のページでもまとめています。

アンダーヘアがあることでニオイが篭ってしまうことにもつながるため、ある程度の長さにカットするという方法も効果的ですね。でもそうすると体毛がチクチクして肌を痛めてニキビができてしまったりと大変なことに。ムズムズすると気持ち悪いので、できるだけそうはしたくないもの。

デリケート部分のニオイケアは最終的には洗うという方法以外では難しいのです。でも、上で書いているように、洗いすぎることでもデリケートゾーンの肌を痛めてしまうこともあるため注意が必要。

でも、はっきり言ってデリケートゾーンを入念に洗うのって面倒くさくないですか?サッと洗い流してニオイをケアできれば他に言うことはありません。

ここで紹介する薬用イビサソープはデリケートゾーン専用のボディーソープで、デリケート部分のニオイだけでなくニキビなどの肌荒れなどにも効果的な有効成分を使用しています。

ニオイの原因は主に雑菌ですが、その雑菌をやっつけるイソプロピルメチルフェノールに加え、ニキビなどの肌荒れを抑えるグリチルリチン酸2Kを配合しているため、ニオイも肌荒れも予防してくれます!

デリケートゾーンは名前の通り肌荒れしやすいので優しくケアしてあげることが大事。イビサソープならしっかりとニオイも肌荒れも予防し、清潔にキープしてくれるためニオイも出にくくなるはず。

暑い季節になると自然とニオイは出てしまうものですが、女性の場合は生理などでニオイがきつくなってしまいがち。

人に気づかれる前に自分でしっかりケアしておけば恥ずかしくありませんし、色々と思われることもないです。アソコのニオイが気になってる…という方は早めにイビサソープでケアを始めましょう!

フェミニンゾーンのニオイや肌荒れをケア! イビサソープ

ibizasoapオススメなのはこんな人
デリケートゾーンの黒ずみやニオイをキレイにしたい
クサいと思われたくない!
清潔にキープしていたい
公式サイトはこちら
https://ibizabeauty.net/

実感度香り・質感使いやすさ定期価格分量
3,970円(税別)1ヶ月分

イビサソープの詳細はこちら

イビサソープレビュー!

というわけで、早速イビサソープについて見ていきたいと思います。
実は「イビサ」はシリーズで販売されていて、イビサソープの他に黒ずみケアクリーム、デオドラントミストの3種類があるんです。

どれもデリケートゾーン用のアイテムなので、気になる方はチェックしてみると良いですね。

実際に購入してみると商品説明のパンフと黒ずみケアのコツなど説明書が複数同封されています。

こちらはよくあるQ&Aですね。どれくらいで効果があるのか、肌が弱いから心配、などなど気になるところを絞ってまとめられていますね。

どのくらいで効果があるのかを気にしていると思いますが、基本的には3ヶ月程度が目安となります。

肌のターンオーバー周期が28日ですが、実際は人によって前後しますからね。なので3ヶ月程度は使って見ないとわからないんですよね。これは大抵の化粧品で同じように言われていますから、適当ってわけじゃないですよ。

そしてこちらが口コミですね。イビサソープだけでなく他のアイテムについてもまとめられていますので気になる方は読んでおくといいでしょう。

こちらのページにはイビサシリーズの3種類の特徴がざっくりとまとめられています。

イビサソープの紹介がこちらですね。「嫌な臭いやニキビの原因となる雑菌を殺菌」と書かれている通り、イビサソープには殺菌成分・整肌成分が含まれているため肌に優しく、でも肌荒れや臭いの原因にはきっちりと対処してくれますよ!

イビサソープを使ってみました

ざっくりと同封資料を見たところで、早速使い心地についてレビューしていきたいと思います。
イビサソープは名前の通りボディーソープなのですが、自分で泡立てる必要がありません。

ノズルをプシュッと押せば最初から泡が出てくるので、泡立てる手間もなくラクに使えるのが特徴ですね。

石鹸のような弾力のある泡ではなく、どちらかと言えばサラサラとした肌触りの泡なので洗い残すといったことにはなりにくいと思います。石鹸の洗い残しでデリケートゾーンが荒れることもあるので、サッと洗い落とせるのはいいことです。

使い方は普通の石鹸のように洗う部分に優しく馴染ませて洗い流すだけ。簡単ですよね。もちろん洗った直後は臭いは残りません。

なので夜の間は心配しなくて大丈夫。ただ、日中まで効果が続く、というものではないですから日中は日中で別の対策が必要になってきます。

イビサソープは保湿成分もふくまれているため、使っていくうちにデリケートゾーンの肌の状態も徐々に整えられていくことが期待できます。

臭いだけではなく黒ずみやニキビなどが予防できるとうれしいですよね。誰に見せるでもないけど、キレイじゃないのは自分が納得できない!という人もいるでしょうし、そういった人にも活用してみてもらいたいですね。

イビサソープを使った感想

というわけで、イビサソープについてレビューしてみましたが、最後に私なりの感想をまとめておきますので参考にしてみてくださいね。

イビサソープのイマイチだったところ

イビサソープのイマイチかなぁと思ったところですが、定期でも単品でもちょっと値段が高いところでしょうか。

こういった商品は大抵普通のボディーソープより高いです。まあ平均的な値段といえばそうなんですけど、2000円くらいなら迷わず買っちゃうんですけどねぇ。。。

とはいえ、コスパばかり求めていては良い化粧品はなかなか見つかりません。いいものってやっぱりお値段が張っちゃうのは仕方がないのかもしれません。

イビサソープの良かっただったところ

で、イビサソープはちょっと値段が高めなので当然成分的にも良いものが使われています。何度も書いてきたように、有効成分としてニオイの原因となる雑菌を殺菌する成分、肌荒れを抑制する成分が配合されています。その他ジャムウなどの保湿成分が含まれているため、デリケートゾーンの肌を総合的にケアしてくれるんですよね。

量もそこそこあるので、ちょっとずつ使えば1ヶ月以上は十分使えます。なので、実は意外とコスパが高かったり…なんて感じちゃいますよね。

デリケートゾーンがキレイかどうかって結構重要な事だと思うんですよね。アンダーヘアの剃り跡で赤くブツブツになっていたりとか、黒ずんでいると見栄えも良くないですし、その上ニオイまであると最悪!

自分でドン引きするだけなら良いのですが、人に見られるような状況だとなおさらですよね。。。なので、そうならないためにも今からケアしておきましょう!

もう遅いです…って思っている人もいるかもしれませんけど、しっかりと保湿ケアを3ヶ月程度行えば肌の黒ずみは改善しますし、それ以外にもニオイや肌荒れも徐々に改善してくると思います。なので、イビサソープを活用しつつ諦めずにじっくりとケアしてみてもらいたいなぁと思いますね。

フェミニンゾーンのニオイや肌荒れをケア! イビサソープ

ibizasoapオススメなのはこんな人
デリケートゾーンの黒ずみやニオイをキレイにしたい
クサいと思われたくない!
清潔にキープしていたい
公式サイトはこちら
https://ibizabeauty.net/

実感度香り・質感使いやすさ定期価格分量
3,970円(税別)1ヶ月分

イビサソープの詳細はこちら

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る