記事の詳細

この記事の所要時間: 1211

デリケートゾーンがくさい・・・これって、ほんとに辛いはずです。
字面で見ても「あぁ・・・うん」となんとも言えない気持ちになってしまうわけですが、女性としてはデリケートな部分ですし、キレイでニオイがないほうが良いと感じますよね。

くたくたに疲れて帰ってきたとき、自分の下半身からムッとするようなニオイが漂ってきた時はものすごく嫌な気分になるはず。
仕事中もニオってたんじゃないかとか色々不安になるでしょう。

そもそも、どうしてデリケートゾーンって臭ってきたり黒ずんだりするのでしょうか。
その原因は、2つにわけられます。

1つ目は、洗いすぎが原因のパターン。ニオイが気になるからといって、入念にゴシゴシとお風呂場でこすってはいませんか?それ以外にも、トイレに入ったらニオイ対策のためにビデを入念にする。。。なんていうのは、間違った対策です!

まずは洗い過ぎないように気をつけつつ、アンダーヘアのお手入れや脱毛をすることでにおいをある程度抑えられるはず。

洗いすぎることで、弱酸性に保たれていた膣内のバランスが崩れ、バリア機能低下により雑菌の侵入を許してしまうことに。
雑菌の侵入によって、イヤな臭いがしたり、かゆみやカンジダといった症状を招くことにもつながりかねません。

また、洗いすぎると必要な皮脂まで落としてしまうため、余分な皮脂が分泌されて臭い、黒ずみが発生してしまうのです。

原因の2つ目は、ワキガと同じメカニズム。デリケートゾーンにはワキと同じくニオイを発するアポクリン腺がありますが、ワキガの人は普通の人よりもこの汗腺が多いんですね。
ですから、ワキガの人はワキだけでなく性器のにおいも強くなってしまうのです。

ワキもデリケートゾーンも、ムレたり乾燥したりとかなり刺激の多い部分ですから、肌を守るために皮脂分泌量が増えてニオイがきつくなったり黒ずんでしまうんですよね。

で、ニオイがきつくなったり黒ずんでしまった部分をどうすれば「無臭で綺麗な」状態にできるのか・・・・なのですが、これには肌のターンオーバーが大きく関係しています。

肌のターンオーバー周期は概ね28日となっていますが、日々の生活習慣や年齢によって変わります。ターンオーバー周期が乱れると、未成熟の肌が上の方に来て肌荒れしやすくなったり、古い角質が落ちないと肌表面が固くなって黒ずんでしまう、というわけ。

なので、できるだけ肌のターンオーバー周期を整えてやるというのが大切になります。
そのために必要なのは、保湿。顔のスキンケアと一緒ですね。しっかりと保湿してやることで、肌のバリア機能が向上し、雑菌や刺激に負けない肌になってくれます。ですから、とにかく肌を保湿して、デリケートゾーンを雑菌や刺激から守る!これを徹底することが大切です。

で、本題ですがここで紹介するラヴージュは、デリケートゾーンやワキのニオイのもととなる雑菌を洗い流してくれる生石鹸、綺麗にしたデリケートゾーンを保湿し、しっかり守る保湿美容液がセットになっています。

もちろんわきが用のデオドラントクリームでもニオイを抑えることはできますし、すそワキガには効果的。

ただ、やはりデリケートゾーンを洗浄して清潔に保つことや、保湿して守ることはとても大切ですし、デオドラントクリームだけでな難しいのも事実です。

ラヴージュの生石鹸には、ダマスクローズ、アルガンオイル、ヴァージンココナッツオイル、サフランといった美容成分が含まれています。

保湿美容液には、ティーツリーオイル、ユーカリオイル、スイートアーモンドオイル、アプリコットオイルなどの美容成分が。

どちらを見てもわかるように、広く名前の知られている美容成分がたっぷり。
他にも、炎症を鎮めるグリチルリチン酸2Kや、美白成分としてもお馴染みのビタミンC誘導体、保湿成分であるヒアルロン酸などなど、これでもか!というくらい効果が期待できる成分が含まれています。

流石にここまでたくさんの美容成分を凝縮しているものは少ないです。
なので、使った人の96.7%が大満足!と答えたのも納得。

合成香料や鉱物油、合成色素といった肌に刺激となる成分は無添加ですから、肌荒れしやすいデリケートゾーンでも安心して使えます。定期購入だと、2回目以降もずっと半額で購入できるのも嬉しいですね!

まずは1ヶ月ほど試してみて、効果を実感してみてはどうでしょうか。

におい、黒ずみ、かゆみをケア! ラヴージュ

laboujeオススメなのはこんな人
ワキの臭いをしっかりガードしたい
デリケートゾーンのニオイも気になる
黒ずみケアもしたい!
公式サイトはこちら
http://pupustore.net/

実感度香り・質感使いやすさキャンペーン価格分量
4,980円1ヶ月分

ラヴージュの詳細はこちら

ラヴージュレビュー!(クリックで拡大)

plusdeo_01
というわけで、早速ラヴージュについてみていきましょう。ラヴージュの箱は水色基調でとても綺麗。デザイン性がかなり高いです。

plusdeo_03
箱を開けてみるとこんな感じ。生石鹸、保湿美容液、商品パンフレットの4つが入っています。

plusdeo_07
こちらがラヴージュの生石鹸。チューブタイプの石鹸ですから泡立てネットなどを使わなくても泡立てられますよ。

plusdeo_08
こちらは保湿美容液。水色の容器に入っていています。
生石鹸はお風呂場に、保湿美容液は部屋で使うのがベター。

どちらもデザイン性が高いので、普通の化粧品にしか見えないところも良いですね!
パッと見ただけではデリケートゾーン用の化粧品であることはわかりません。
友人や彼を部屋に上げても恥ずかしくないですから、「ただの化粧品だよ~」という感じで堂々と置いておきましょう(笑)

パンフレット

plusdeo_09
パンフレットにはラヴ-ジュの成分や使い方、口コミなどがびっしりと掲載されていますよ!
せっかく購入したなら隅々までじっくり読んで、どう使えば良いのかをしっかり把握しておきましょう。

plusdeo_11
こちらはpupuストアのスタッフさんが使ってみて実感した口コミ。
ラヴージュの生石鹸についてかなり具体的な使い心地が書かれていますが、これ、ホントです。
普通の石鹸じゃこんなにきめ細かな泡にならない!というくらいの質感の良い泡になるんですよね。私も使ってみてびっくりしましたよ。
たしかに、実際に使ってみてほしいなぁ~と思うくらいの石鹸です。

plusdeo_12
こちらは大きいパンフレット。より詳しい情報がぎっしり詰まっています。

plusdeo_15
こちらは口コミページ。実際に使った方の生の声が掲載されています。

plusdeo_17
ニオイが気にならなくなって自分に自信ができるようになると、積極的に行動できるようになりますよね。

plusdeo_18
こちらのお二人も黒ずみや汗臭さに悩んでラヴージュを使い始めたそうです。
ふたりともかゆみやニオイが気にならなくなったみたいですね!

plusdeo_19
こちらは女性のお悩み検証ページ。
デリケートゾーンのニオイの悩みは半数にものぼります。やっぱり臭いに関する悩みは尽きないようですね。
その反対に、ワキの悩みはというと、黒ずみに関する悩みの方が多いようです。
特に夏場や冬などは海やプール、温泉に行くことが増えるので気になりますよね。

多くの方がデリケートゾーンやワキに対して悩みを持っている、と思うと少しばかり気が楽になります。

plusdeo_20
ちなみに、男性の辛口コメントも掲載されています。
臭いがきつかったり黒ずんでいたらやっぱりダメ、という方がいるようですね。
面と向かっては言わないものの、本音ではこう思っている方のほうが多いのかもしれません。

あなたは自分のニオイ、大丈夫ですか?

plusdeo_21
ラヴージュの使い方がこちら。簡単にまとめられているのですぐに使い始められますよ!

デリケートゾーン専用生石鹸

plusdeo_26
というわけで、まずは生石鹸の方から見ていくとしましょう。
この生石鹸、白色かと思っていたんですが黄色でした。こういう鮮やかな色の石鹸は見たことがないのでちょっとビックリ。
合成香料を使っていないので、においに特徴がありますね。はじめはちょっとクサイかな・・・と思っていましたが、使っているとそのうち慣れると思います。

plusdeo_27
泡立てるとこんな感じに。ものすごくクリーミーで、きめ細かい泡が出来るのがわかりますよね!

plusdeo_28
伸ばしてみるとこんな感じです。保湿成分が入っているためか、洗った後もつっぱりません。
洗顔に使ってもOkということで試しに使ってみましたが、違和感なく使うことができましたよ!

洗いあがりもしっとりしていて、使いやすい石鹸だと感じました。

保湿美容液

plusdeo_23
こちらは保湿美容液ですね。炎症を鎮めるグリチルリチン酸2K、非常に高い殺菌、消臭の働きがある酸化銀が含まれているので、荒れた肌をしっかり守りつつ、常在菌の繁殖・ニオイの発生を防いでくれます。
まさか私も酸化銀が入ってるとは思ってなかったので、これはちょっと予想外。。
ワキやデリケートゾーンに塗っておけば、かなりのニオイ防止効果が期待できますね!

plusdeo_24
質感としては、保湿美容液という名前の通りとろみが強いです。ミント系の香りで若干スッとする感じですね。

plusdeo_25
伸ばしてみるとこんな感じ。乾くまでにちょっと時間がかかるのと、少しべたつきを感じるのがネック。
ただ、ある程度乾けば気にならなくなるので、それくらいになったら下着や肌着を着てもOKです。

冬の間は体を冷やさないように温かい部屋で使うのがポイントです。
しっかりと使えば日中もニオイをきっちりガードしてくれますよ!

ラヴージュの使いやすさと香りと効果

で、ラヴージュの使いやすさと香りなんですが、2つに分かれてるので単純に使うのが面倒というところを除けば、問題なく使えると思います。
生石鹸の方は泡立ちもとても良いですし、美容液は強力な消臭成分や抗炎症成分が含まれているので、肌荒れをケアしつつニオイの防止が可能になります。

二つとも合成香料を使用していないため、独特な香りがしますが慣れれば気になることはないと思いますね。
外泊するときなんかはバッグに入れておけば安心出来ると思います。

効果に関しては、1ヶ月ほど使い続けてみないとわからないと思います。だって、人によって肌の状態は異なりますからね。
ニオイがかなりキツイ状態の方は時間がかかるのは当然ですが、まだニオイはそれほどでもない、という方は数回使っただけで効果を実感出来ると思います。

私の場合で言えば、最初はワキに使っていたのですが全く臭わなくてびっくり!
運動後の汗のにおいさえもシャットアウトしてくれました。

デリケートゾーンに関しては現在使用中ですが、早くもニオイがほとんど気にならない状態に。
これは。。。ぶっちゃけ使えますね

デリケートゾーンはニオイだけでなく、アンダーヘアの処理などで肌荒れしやすいですし、黒ずみやすい箇所ですから炎症を鎮めてくれる成分が入っているのも嬉しいです。

自分でアンダーヘアの処理をしている方にもオススメできそうですね!

ラヴージュの総合評価

というわけで、ラヴージュについて見てきましたが、どうだったでしょうか。
最後に私なりの感想をまとめておくので参考にしてくださいね!

ラヴージュのイマイチだったところ

ラヴージュのイマイチなところといえば、上でもお伝えしたとおり単純に使い分けるのが面倒というところでしょう。
デオドラントクリームみたいに一つで全部解決できれば嬉しいんですが、それはそれで根本的には解決できないですからね。
デオドラントクリームクリームはニオイは解決できるけど、肌荒れやターンオーバーを改善することはできませんからね。

ですから、とりあえずは2つともしっかりと使うことに慣れるというのが大事でしょう。
お風呂場でわざわざ2回も体を洗わないといけないと考えるとちょっと気分が萎えちゃいますが、においケアのためと思えばやる気も少しはでてくるはず。

女子力をぐいっと上げて、素敵な女性になってもらえればなぁと思います。

ラヴージュの良かったところ

ラヴージュの良かったところといえば、保湿がしっかりできるので肌荒れ改善+においケアができるというところ。
肌荒れが改善すれば、新たに黒ずむこともなくなりますし、時間経過によって黒ずんだ肌も徐々に正常な肌色に戻ってきます。
これはターンオーバーが関係しているとはじめにお伝えしましたよね。

また、デリケートゾーンだけでなくワキにも使用可能というのも魅力的。
デオドラントクリームクリームは自分には合わなかった、という方にはオススメできるかなと感じますね。

ラヴージュの生石鹸は洗浄力が高すぎる、なんてことはなく、必要な油分を残してくれるので突っ張ることもありません。
ですから、肌荒れの心配も少なくてすみます。

また、単品購入すると1万円近くになり高額ですが、定期購入なら2回目以降も半額で使えるのもいいですね。
肌のターンオーバー周期を考えると、ニオイや黒ずみ、肌荒れが気にならなくなるまでには最低でも1ヶ月程度かかります。普通に見積ると3ヶ月程度すれば、黒ずみや赤みなども引いてほぼ気にならない状態に変化していきます。(もちろん程度によりますが)

ですから、はじめから定期購入しておけば十分お得にニオイ・黒ずみケアが出来るというわけですね。
ニオイが気になるかた、積極的に彼にアタックしたいかたは、ラヴージュでお得にデリケートゾーンをケアして女子力を高めてみてはどうでしょうか。

におい、黒ずみ、かゆみをケア! ラヴージュ

laboujeオススメなのはこんな人
ワキの臭いをしっかりガードしたい
デリケートゾーンのニオイも気になる
黒ずみケアもしたい!
公式サイトはこちら
http://pupustore.net/

実感度香り・質感使いやすさキャンペーン価格分量
4,980円1ヶ月分

ラヴージュの詳細はこちら

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る