記事の詳細

この記事の所要時間: 452

衣替えの季節になると気になるのが、防虫剤のニオイですよね。
虫に食べられないようにきちんと防虫剤と一緒にしまっておく、というところまではいいのですが、いざ衣替え間にタンスから出してみると防虫剤のニオイがこびりついて臭い・・・・なんてことも。

ここでは防虫剤のニオイを早く消す方法についてお伝えしていきたいと思います。
防虫剤のニオイは強烈なので、「あっ、その服出したばかりなんだ」ってすぐにバレちゃいますよ。恥ずかしい思いをしないように防虫剤のニオイ対策をしておきましょう!

衣類の防虫剤の臭いを早く消す方法

防虫剤のニオイって、思ったよりも強烈なのでタンスから出してそのまま着るとちょっと臭いですよね。
なので、着る前に一工夫してニオイを消しておきましょう。

風通しの良い場所で陰干しする

風通しの良い場所で陰干しすれば、ある程度ニオイはおちますよ。
日光を直接あてて干すのも効果的ですが、長時間日光にあてると色あせの原因となってしまいます。大事な服の場合は必ず陰干しするように心がけましょう。

風通しのよい日陰で丸一日干していると、ある程度ニオイは落ちます。ただし、ものすごく強力な場合はおちないこともあるので、ケースバイケースと考えましょう。軽いニオイなら問題なく落ちますが、「ちょっとこれはキツイかも・・・」と思った場合は別の方法を試してみましょう。

アイロンがけする

スチームアイロンでアイロンがけをするのも効果的です。スチームアイロンで蒸気をあてると蒸気と一緒にニオイ成分も飛ばしてくれます。ものすごくお手軽なので、早速やってみよう!と思うかもしれません。

でも、念の為に蒸気を当てたい衣類が熱に耐えられるかどうかを確認しておくことも大切ですよ!

これは衣類のタグをみれば大抵書いてあるのでそれを参考にしてください。

iron

参考:http://www.topman.co.jp/

着回す前に一度洗濯しておく

着回す前に一度選択する、というのも良い方法です。洗濯すれば大抵のニオイや汚れは落ちるので、衣替えの前の1週間前くらいから洗濯→陰干し→アイロンがけという順番で対策しておくといいですね。

タンスの防虫剤の臭いを早く消す方法

さて、衣類の防虫剤のニオイについては意外と簡単に落とせるということがわかったのではないかと思います。
ですが、厄介なのはタンスの防虫剤のニオイです。これがなかなか厄介で、長期間防虫剤を入れたままにしておくとニオイがこびりついてしまうこともあるものです。
特に、木で出来たタンスなどはニオイが染み付きやすいので要注意!

ニオイが染み付いたタンスに衣類を入れると衣類にもニオイが移ってしまうので、折角においを消したのに台無し・・・なんてことも。ですから、衣類のニオイ消しだけでなくタンスの臭い消しも実は大事なんです。

炒った緑茶葉をいれておく

簡単な対策方法としては、乾燥した緑茶葉をタンスに入れておくという方法です。
緑茶には消臭効果のあるカテキンやポリフェノールが含まれていますから、効果的にニオイをとってくれるというわけ。

簡単な茶葉消臭剤の作り方ですが、煙が出るくらいまでフライパンで炒ってあげるだけ。
あとは小皿など乗せてタンスの引き出しに3日~1週間程度おいておきます。

するとあら不思議!ニオイがしっかりととれています!タンスを消臭中は衣類をしまえないので、部屋の空きスペースにおいておくことになります。このとき、服にタバコや部屋のニオイがつかないように気をつけてくださいね。

タンス自体を天日干しする

茶葉による消臭剤でもニオイが落ちない場合は、面倒ですがタンス自体を風通しの良い場所で天日干ししましょう。引き出しだけでも問題ありません。

天日干しをすることで湿気とニオイがとれるのでタンス自体の痛みも予防できますよ。

発想を変えて、タンスを処分して買い換える

とはいうものの、ぶっちゃけ、タンスの天日干しって大変なんですよ。
わざわざ天気のいい日にタンスを干すほど時間の無駄なことはありません。

だって、普通に仕事で日中にいない時とかどうするんだって話ですよね。
突然雨が降ってしまったりしたら、もう防虫剤のニオイを取るどころの話ではありません。

そう考えると、早い話がタンス自体を買い換えたほうがいいわけです。

そのついでに、いらない服やタンスに眠っていてた着物などを処分してしまえば、タンスも新しくてニオイのないものに買い換えられますよね。
着物なら満足価格!着物の買取【スピード買取.jp】が高く買い取ってくれます。

また、ブランドの古着などはリサイクルショップに持って行くと買い叩かれることもあるため、ブランド古着売るならヤマトクへで査定してもらうのがおすすめ。ノーブランドの古着も買い取ってもらえるので、もう使わないし着なくなった服やバッグなどを一緒に送れば、部屋がすっきり、タンスもすっきりするはずです。

いらないタンスを回収業者に引き取ってもらったら新しいタンスを購入するもいいですし、そのまますっきりした部屋を満喫するのもいいでしょう。
思い切って新しいタンスを新調すれば、ニオイを気にせず思いっきり新しい服を詰め込むことも出来るようになりますよ!

まとめ

以上、「衣替え前に!衣類やタンスの防虫剤の臭いを早く消す方法」についてお伝えしました。いかがだったでしょうか?
衣類の衣替え時期は唐突にやってくる、というわけではありません。事前に衣替え時期を把握しておいてそれまでにニオイ対策をしておくことが肝心です。
「あ、なんかこの人防虫剤臭いな・・・」と思われないためにも、事前に対策しておきましょう!

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る