記事の詳細

この記事の所要時間: 83

デリケートゾーンのにおいケアってきちんとしていますか?
更衣室で着替えたり、トイレに行った時、座ったりしゃがんだ時なんかに、モワッと自分のニオイが漂ってきた時ものすごくヤバっ!と焦っちゃいますよね

夏のイベントが控えている時に自分のニオイがキツイことに気づいてしまうとかなりまずいです。

デリケートゾーンのニオイがきつくなってしまう原因は、雑菌が繁殖してしまうことがほとんど。なので、きちんとケアをすれば基本的にはニオイは抑えられます。

抑えられると言ってもニオイが完全にゼロに出来るというわけではないので注意が必要。ニオイはあって当然なんですね。

それなのに、普通の石けんやビデなんかで一生懸命洗っていると逆にデリケートゾーンが乾燥して痒みがでたり、さらにニオイがきつくなってしまうということにもなりかねません。

そうならないためには、デリケートゾーン専用のソープを使うのがおすすめ。
デリケートゾーン専用ソープはこの記事でいくつか紹介していますが、ここで紹介するシェリーケアもデリケートゾーン専用のソープのひとつ。

一回3プッシュで大体1ヶ月使えるデリケートゾーン専用ソープで、定期初回価格は約2000円と他のソープよりもお手頃価格になってます。

においもオレンジとラベンダーを組み合わせてあるのでさわやかでいい感じ。
消臭成分としては柿タンニン、洗浄成分としてはガリカバラエキスを配合。
他にも乾燥やダメージを防ぐアロエベラ液汁やコンフリーエキス、カンゾウエキスなどが含まれています。
基本的に市販の安いの石鹸などにはこういったニオイケア成分や潤い成分などは含まれていません。

ですから、使った翌日から効果を実感し易いのがデリケートゾーン専用ソープの特徴といえますね。雑菌の繁殖しにくいpH値に抑えてあるため、泡立ちも控えめですが、デリケートゾーンのケアと考えると間違っていないんです。

実際にじっくり使ってみると、徐々にニオイがうす~くなっていくのがわかると思います。
もちろん時間帯や汗を書いた時なんかは防ぎきれないのですが、そのあたりはデオドラントクリームなどを併用することで対処も可能です。

まずは1ヶ月ほど使用してみて、どの程度ニオイを抑えられるのかをじっくりと試してみてはどうでしょうか?

シェリーケア

オススメなのはこんな人
優しくデリケートゾーンをケアしたい
すぐにニオイをどうにかしたい!
続けて使える値段だと嬉しい
公式サイトはこちら
http://www.progres-fukuoka.com/

実感度香り・質感使いやすさ定期初回価格分量
1,960円(税別)30日分

シェリーケアの詳細はこちら

シェリーケアレビュー(クリックで拡大)

cheriecare_01

というわけで、早速シェリーケアについて見ていきたいと思います。
左の冊子は使い方パンフレットで右側は口コミですね。

cheriecare_02

使い方パンフレットにはシェリーケアの成分などについて具体的にかかれているので、軽く見ておくといいと思います。

デリケートゾーンのニオイについては人に相談しにくいので、ニオイケア用の専用ソープを使っている人も少ないんだと思います。

ニオイがでてしまうと自分も恥ずかしいですし、人にも不快な思いをさせてしまうこともあると考えると、自分の出来る範囲でしっかりとケアしておくのがベストといえますよね。

人に臭いと思われるのって結構傷つきますからね。。
なので、自分の中でデリケートゾーンのニオイケアを常識にするのが女子力アップの秘訣ですね~。

cheriecare_03

このページでは最初にも書いたデリケートゾーンケアのための成分がカンタンにまとめられているので確認しておきましょう。

柿タンニンの消臭効果は非常に高く、トイレ用の消臭スプレーなどにもよく使われています。
シューッと一吹きするだけで一瞬でニオイが消えるので、それと同じくらいの効果が期待できますね。

cheriecare_04

そしてシェリーケアの使い方ですが・・・。

1.3プッシュと手に取り軽く泡立てる
2.デリケートゾーンの表面を優しく洗う
3.洗い残しがないようしっかりすすぐ

たったこれだけ!カンタンですよね~。
朝にシャワーをしている方はニオイ予防効果が日中に発揮されると思います。
合わせてデオドラントクリームを活用すればニオイで悩むこともかなり減るんじゃないでしょうか。

cheriecare_05

こちらはシェリーケアの口コミですね。
「使い始めてからニオイが気にならなくなった」、「香りが気に入っている」「ニオイだけでなくかゆみとかぶれから開放された」「カンタンにニオイから開放された!」という声がありますね。

シェリーケアは洗い流すタイプですから、ニオイがすぐ消えるのは当然といえば当然なんですよね。
合わせてデリケートゾーンの雑菌の繁殖も防ぎつつ保湿ケアもできるため、ニオイが出てきにくい状態にできるというわけ。

なので、カンタンにニオイから開放されたという口コミは間違いじゃないと思いますよ!

cheriecare_06

裏面にはよくある質問とその答えがまとめられています。

cheriecare_07

市販のボディソープはダメな理由、敏感肌でもOKなこと、生理中でも使用できることなど細かいことですが気になる部分をフォローしてありますよ。

他に気になることがあれば、直接電話で聞くことも可能ですので安心して使用しましょう!

cheriecare_08

シェリーケアの容器はこんな感じ。オーガニックコスメのようなデザインの容器なので、パッと見では誰もデリケートゾーンケア用ソープだとは思わないと思います。

cheriecare_10

ラベルに詳しい成分一覧が記載されているので、気になる方はこのあたりもチェックしておきましょう。

シェリーケアの使いやすさ

cheriecare_11

シェリーケアはプッシュタイプなので、使う量をはかるのもカンタンでいいですね!
一回の使用で3プッシュするだけでOK。細かく量を見なくて良いのは本当にラクです。

cheriecare_12

シェリーケアを手にとって見るとこんな感じ。
この時点でオレンジとラベンダーの爽やかな香りが結構します。

これを手の上で適当に泡立てていきます。

cheriecare_13

はい、泡立てるとこんな感じになりました。
泡立てることでより強く香りが広がるようになりますね。

cheriecare_14

見て分かる通り、泡は特にきめ細かいわけでもなく弾力もないです。
洗顔用の石けんなどであればもっとモコモコした泡の方が良いのですが、デリケートゾーン用なのでむしろこちらのほうが効果的。

pH値が弱酸性で雑菌が繁殖しにくいように作られているためなので、普通の石鹸のように必要以上に強い洗浄力がありません。ですから安心して使うことが出来ると思います。

シェリーケアの香り・効果

シェリーケアの香りは何度も言うようにオレンジとラベンダーを組み合わせた爽やかな香りになっています。
デリケートゾーンのニオイはムッとするようなニオイですし、本当に顔を背けたくなるような臭さがあるんですよね。。

それを抑えるだけでなく爽やかな香りに変えられるというのはポイントが高いですよね!
旅行の時なんかも持ち歩けますし、一緒にお泊りみたいなときでも安心して過ごせるはず。

シェリーケアの総合評価

というわけで、ここまでシェリーケアについてお伝えしてきました。
最後に私なりの感想をまとめておくので参考にしてくださいね。

シェリーケアのイマイチだったところ

シェリーケアのイマイチなところですが、個人的には特にこれがダメ!というのはなかったです。
あえて言うなら、2回目以降の価格が4000円くらいになっちゃうことですが、じっくりニオイケアに取り組みたい場合は時間がかかるのが普通なので、それほど気にすることろではないかも。

また、50mlと量が少ないのも気になるかもしませんが、デリケートゾーン専用に使うなら十分な量だと思います。

シェリーケアの良かったところ

逆に、良かった!と感じるところは地味にたくさんありますね。
まず初回価格が定価の65%オフというのが始めやすくていいですよね。
また、面倒な定期縛りがないのはかなり嬉しいです。基本的に定期購入の場合は最低でも数回受け取らないといけないので、それがないというのは極端なことを言えば1回受け取っただけで終わり、というのも出来るわけですね。

といっても、効果をはっきりと実感するためには3ヶ月ほどじっくり使うのがベストだと思うので、すぐに定期をやめてしまうのはもったいないかなという印象。

まずは定期でお安く1ヶ月間試してみて、どれくらいの違いがあるのかを確かめてみてはどうでしょうか?

シェリーケア

オススメなのはこんな人
優しくデリケートゾーンをケアしたい
すぐにニオイをどうにかしたい!
続けて使える値段だと嬉しい
公式サイトはこちら
http://www.progres-fukuoka.com/

実感度香り・質感使いやすさ定期初回価格分量
1,960円(税別)30日分

シェリーケアの詳細はこちら

  • ????????????????????
  • Pocket

関連記事も読むとイヤな臭いから開放されます

体臭ケアサプリランキング!

男性必見!加齢臭・ミドル脂臭対策ランキング!

臭ピタッ!
ページ上部へ戻る